• p1
日本の伝統工芸を職人の技術により次世代へ伝承する
  • 代々受け継いできた家具を
    暮らしの中で生かす

    親から受け継いだ漆器、相続した際に手元に残った和家具
    刻を重ねくすんで見えるかもしれませんが、
    それら1つひとつは職人たちが先代より引き継がれた高度な技術を用いて作られた作品であり、日本の文化です。
    丁寧に作られた和家具は、傷んだ部分に手を加えることにより息を吹き返します。

    工芸品として崇められるのでは無く『日常で使う』『ハレの日に使う』
    そんな暮らしの中心にある和家具・漆器、私たちが蘇らせます。

    和家具・漆器の修理は日本全国より承ります

  • 創業80年の専門店が
    修理を承ります

    昭和20年より東京日本橋にショールームを持つ
    和家具・漆器の専門店「小林宝林堂」が当店を運営しております。

    この世に2つと無い「想い」のこもった家具や器、
    きちんと直してくれるだろうかとご不安かと思います。
    当社では熟練の確かな技術を持った職人に修理を依頼し、
    一品一品丁寧に仕上げています。

    心配な点がございましら、どうぞ遠慮無く相談下さいませ。

  • 器の金継ぎ直し 修理実例2サムネイル
  • 器の金継ぎ直し 修理実例1サムネイル
  • 丸卓修理サムネイル
  • 桐箪笥修理3サムネイル
  • 桐箪笥修理2サムネイル
  • 桐箪笥修理1サムネイル
  • 金具箪笥修理サムネイル
  • 重箱修理3サムネイル
  • 重箱修理2サムネイル
  • 重箱修理1サムネイル

ページ上部へ